最近の投稿記事
過去ログ
カテゴリー
ゲーム関連 [70 items]
ニュース関連 [411 items]
雑記 [172 items]
PC関連 [73 items]
UO関連 [22 items]
物欲リスト [7 items]
このサイト内を検索


リンク
Powered by
Movable Type 2.661

2004年02月18日

流出ソースからIE5のセキュリティーホール発見

WPC ARENA / 流出したWindowsのソースコードでIE 5のセキュリティホールが見つかる

流出したWindowsのソースコードでIE 5のセキュリティホールが見つかる

 セキュリティ・ベンダーの米SecurityTrackerは米国時間2月15日(以下、日付はすべて米国時間)、Internet Explorer(IE)5 にパッチ未公開のセキュリティホールが見つかったことを公表した。

 細工が施された画像ファイル(ビットマップファイル)を開くと、中に仕込まれた任意のプログラムを実行させられる恐れがある。このセキュリティホールは、流出したWindowsのソースコードを調べた結果、発見されたという。IE 6にはこのセキュリティホールはない。

流出してしまったことで、いわば一部オープンソースのようになったWindowsですが、そのソースからセキュリティーホールが発見されました。早急に対応パッチを作っていただきたいな。
オープンソースにするデメリットは大きいものの、悪用されなければ今回のようにセキュリティーホールやバグが早く見つかっていいような気もしますね。

Posted by tan at 2004年02月18日 10:00 | TrackBack
Comments
Post a comment









Remember personal info?