最近の投稿記事
過去ログ
カテゴリー
ゲーム関連 [70 items]
ニュース関連 [411 items]
雑記 [172 items]
PC関連 [73 items]
UO関連 [22 items]
物欲リスト [7 items]
このサイト内を検索


リンク
Powered by
Movable Type 2.661

2004年02月12日

素直になれば執行猶予つくんだね

NIKKEI NET:主要ニュース

辻元・元衆院議員に執行猶予付き有罪判決
 国から政策秘書給与をだまし取ったとして詐欺罪に問われた社民党の元衆院議員、辻元清美被告(43)と土井たか子前党首の元政策秘書、五島(本名・渡辺)昌子被告(66)の判決公判が12日、東京地裁であった。中谷雄二郎裁判長は、辻元被告に懲役2年、執行猶予5年(求刑同2年)を、五島被告に懲役1年6月、執行猶予4年(求刑同1年6月)の有罪判決をそれぞれ言い渡した。

 判決理由で中谷裁判長は「国民の負託に真っ向から背く背信行為で、悪質」と指摘。疑惑発覚後、事実関係を否定し続けたことも「虚偽を強弁するという国会議員としてあるまじき無責任な対応で、国民に強い政治不信を招いた」と指弾した。

 一方で、「被害弁済を済ませ、議員を辞職するなど社会的制裁を受けている」などの情状を酌み、執行猶予付き判決とした。

 辻元被告は昨年11月の初公判で「国民の信頼を裏切り、本当に申し訳なく思っている」などと起訴事実を全面的に認め、弁護側も「議員辞職という最も大きな政治的責任を取った」と執行猶予を求めていた。

「疑惑のデパート」という名言を作った辻本さん議員辞職し政治責任をとったことから執行猶予がついた模様。

Posted by tan at 2004年02月12日 11:33 | TrackBack
Comments
Post a comment









Remember personal info?